●ビーズ刺繍やオフルーム、クロシェ、とビーズは6年以上になりますが、こちらのホームページを見てどうしても習いたくて大阪から通っています。今まで苦労したのはまくらめ編みバッグの中盤あたり。(笑)先生のカラーのアドバイスは意外な発見があって、勉強になります。

●教室で習って、お家でやって、思ったよりも早く仕上がってしまったとき、同じキットをもうひとつ買って帰ればよかったな、と悔やみます(笑)仕事から戻って疲れていても、ちょっとの時間しかなくてもついついやっちゃいます。

●もう3年以上になるけれど、ちょっとずつ腕があがっていく(スキルアップ?)しているのがわかって、楽しいです。教室でいろいろ作品を見ていると、あれもこれもと次々と目標がもてます。いま、タティングはじめたばかり・・・思ったよりも簡単な道ではないです。(T T)
●仕事もひと段落ついて暇になったのではじめたビーズですが、いまではライフワークといっていいほどです。最初はあんなに小さなビーズなんてだいじょうぶかしら、と思っていましたが、意外や意外、要するに「慣れ」だということがわかりました。まだまだがんばりたいです。

●教室だけじゃなくてお家でもできるし、作るときはそれだけに没頭できるので、いやなことも忘れてストレス解消になります!

●ひとつひとつ時間がかかるものですが、完成したときはうれしさもひとしおです。ひとつ完成させたら違う色のキットをいただいて作ったりもします。先日は母と義母へ母の日にプレゼントしましたら、とても喜んでくれました。はやくタティングも習いたいです。


●作る前にいろいろなカラーから選べるので、自分の好きな色が選べるのも嬉しいです。今日つけているターコイズと白のネックレスもお気に入りです。

●みんな同じものを作っているのだろうけれど、色が違うと同じものとは思えないのが不思議です。好きな色を選べるのでついついかたよってしまうけど、持っている洋服を思い浮かべてあれこれ選んでいるときも楽しいです。

●私が作品をつけていると、「ビーズは安物っぽい」と思っている人の目がかわります。(笑)

●刺繍やドールハウスとかいろいろやってきましたが、ビーズアクセサリーは自分でつけてみんなに見てもらえるのが楽しいです(笑)。プレゼントできるのもよいところ。最近の「お礼」はもっぱら教室で習った作品です。ちょっとほかにはないものなので、みんな欲しがりますが、時間がかかるのでお礼でしか作りません!(笑)
●編んでいくとき、だんだんかたちになっていくのがとても楽しいです。作るたびに「もっともっと知りたい」という意欲がわきます。奥が深いです。

●ビーズ=テグスと思っていたのに、「糸で編む」と知ってびっくりしました。課題のほかにキットを買っていくつも作るほどのはまりようですが、スムーズにできないことも、全部ほどいて作り直したこともありますよー。でも、どれもやりがいのある作品で思い出になります。

●私がプレゼントしたアクセサリーを友達がつけてくれていて、それをまた他の人に褒められているときがいちばん嬉しいです(笑)作るのがすきなので、作ってはプレゼントしまくっています。(材料費はもらいますが笑)次は何習うのかなーといつも楽しみです。


●一番苦労したのは、バッグを作るときの針糸です!!いったいいつになったら終わるのかと思いました(涙)。でも、先生にアドバイスしてもらいながら、模様を作る作業がとても楽しかったので、完成してもうひとつ作りたいなーと思いました。懲りてないですね、ぜんぜん。あはは。

●ホームページでまくらめ編みを見たとき、「キットはありませんか」と電話をしたら、「レシピでは伝えられないことが多いので作ってない」と言われて、それでもどーしてもやりたくて一発奮起(!)遠いですが通い始めました。実際やってみて・・・これは習わないと無理な世界でした。(笑)

●先生が話しやすくて、明るいお教室、というところもとても気に入ってます。お洒落でいつもその洋服はどこで買っているのか聞きたくなります。

●最初はちんぷんかんぷんでも、だんだんわかってくる、でもだんだんむずかしいものになる、まさしく「おけいこ」といったかんじですね。渡辺先生は長年やってきただけあって職人だなあ、と尊敬できる先生です。
●作品展は他の生徒さんの作品をたくさん見れて、励みになります。友達から「次はいつやるの?」とよく聞かれるのですが、今度はいつなのでしょう?私もいまから楽しみです。

●ふらりと立ち寄ったら素敵な作品がたくさん飾ってあって感動しました。いろいろ説明を聞いたら「糸で編む」というのがめずらしくて、すぐにビーズ友達を誘いました。(笑)本を買ったり通販でキットを買ったりして、教室に通うのははじめてですが、お金を払って習う価値がある!とすごく実感しています。毎回とても楽しいです。

●今日作った丸編みは、こうなふうにできるのかとおどろき!でした。仕上げ方も丁寧に教えてくれるので、既製品のようです。すごい。キットを買ったりして作るのも楽しいですが、ここでは教室に通うならではのものが作れるのがとても楽しいです。

●通いはじめて3年が経ちますが、教室で習って帰って、お家でやってきて、次回仕上げる、という月1回ペースが長続きの秘訣かも・・・


ビーズを始めて10年ちょっとになります。特に楽しいのはまくらめ編み。時間がかかるものが多いので、仕上げるまでに2つも3つも作品を抱えてしまうこともありますが、少しずつ楽しみながらやっています。本などを見ながら、アレンジを加えてオリジナルのアクセサリーを作ったりもしています。
渡辺寿美枝さんとは30年来のお付き合いで、昔からビーズアクセサリーを作っていただいてはいましたが、まさか自分で作るようになるとは思いませんでした(笑)。身に付けるだけではなく、「作る楽しさ」も見つけ、今ではすっかりハマってしまっています。
親、子、孫と3世代でお世話になっています。ビーズをはじめてから、トンボ玉や輝石を見ると「ビーズに使おう」と思ってついついあれこれ買ってしまい、材料ばかりがたまってしまいますが、そういったものを生かして1点しかにものを作れるのも魅力ですね。若い人とは違って時間はかかりますが生活の一部として楽しんでいます。
教えていただいたものを3つ、4つと色違いで作っては、外国からお見えになるお客様にお土産に差し上げますと、皆さんとても感激してくださいます。自分の手で作ったもので喜んでいただけるのはとても嬉しいです。最近では先生のアドバイスをいただきながらデザインから考えたりもして、ますます力が入っています。
アクセサリーのデザインはもちろんですが、先生がキットに組んでくださっているビーズの色合いがとても好きなので、同じものを色違いでいただいて作ることも多いです。デザインが一緒でも、カラーが違うとガラっと雰囲気が変わったりするのがとても楽しいです。
友人が今まで見たこともないような素敵なビーズアクセサリーを付けているので聞いてみると、こちらで習っているとのこと。ぜひ私も!と通いはじめて2年が経ちました。きちんとした装いにもマッチするアクセサリーは素敵なものばかりですが、先生のセンスの良さとお人柄にも惚れています。とても素敵な先生ですよ。
今日はお友達と3人で携帯のストラップを作りました。とてもかわいく仕上がったので、早速つけて帰りまーす。ちょっと自信もついたので(笑)、母にも作ってあげようかなあ・・・
帰省中のところ、お友達に誘われてきました。思ったとおり楽しくて、思ったよりもなかなか難しいところもありました(笑)。またこちらへ帰って来たときには必ず寄りたいです!
アメリカ在住中に習っていたビーズを帰国してからも続けたくて、インターネットでこちらを探し当てた時は嬉しかったです。早速見学に伺ってその場で入会してしまいました(笑)。今日は赤いリングを作りました。キットを買って帰ってもうひとつ作ります!
ホームページで拝見して以来、どうしてもまくらめ編みを教えていただきたくて、横浜から通いはじめました。もう2年くらいになりますが、2ヶ月に1回のペースでゆっくりやっています。ひとつずつ編み上げていくのもとても楽しくて、夜なべしてしまうこともしばしばです(笑)。
手芸が大好きで、知人に誘われて通いはじめましたが、すっかりハマってしまいました!タティングレースも少しだけ経験があったので、ビーズタティングも教えていただいています。出来上がった作品はどれもお気に入りのものばかりです。今日はレッスンの続きを自宅で頑張って作ります。
今までは我流で本などを見てビーズアクセサリー作りをしていましたが、インターネットで岡山にもビーズ教室があることを知ってすぐさま通いはじめました。先生の作品を見ているとついつい「あれもこれも」と欲張りになってしまいますが、2週間に1回のレッスンがとても待ち遠しいです。
こちらへ通いはじめて、はや5年以上になります。はじめは1回のレッスンで仕上げられるものが多かったですが、今は時間をかけて編んでいく大作(?)がメインになりました。自宅で編んだものを教室で仕上げて出来上がったときはいつも嬉しいです。これからもコレクションのように増やしていきたいです。
今までも自分で本などを見ながらあれこれ作ってみていましたが、なかなか難しいもので・・・こちらで習い始めてからは、そういったレシピを見てもだいたいわかるようになってびっくりです。私にあったペースで丁寧に教えていただいています。
こちらのビーズアクセサリーは以前の「ビーズ」の印象をくつがえす素敵なものばかりで大変驚きました。何より先生自身が素敵な方であるのが私がビーズに夢中になっている理由のひとつです。70歳を過ぎましたが、お気に入りのビーズアクセサリーをつけて、いつまでもお洒落を忘れずにいたいです。
今まで手芸は数多くやってきましたが、ここ数年こちらへこさせていただくようになってからは、まさに「ビーズに夢中」になっています。帰る時には教わったものと同じキットをいただいて、お家で必ずもうひとつ作って復習もします。80才を過ぎていますし、なかなか進まないこともありますが、思い通りに仕上がった時には嬉しさもひとしおです。
最初はお母さんが「ビーズをしたい」と言っていたんだけど、ぼくも一緒にはじめました。完成したときはすごくうれしい!帽子とかにつけて友達のお家に遊びに行くと、友達のお母さんが「これどうしたの?」と聞いてくるのもちょっとうれしい(笑)。前にやったのは難しかったけど、今日はレシピを見てできて先生にほめられたよ。
お友達が素敵なビーズアクセサリーをつけているのを見て、先生をご紹介いただきました。用意してくださるキットはどれも色の組み合わせが違うので、自分の選んだカラーの作品がどう仕上がるのか早く見たくて、いつもわくわくしながら作っています。出来上がった作品はどれもお気に入りばかりです。
娘が作ったアクセサリーを見て、私もすぐに教えていただこうと決めました。今では母娘とお友達で集まって、自宅のほうへ先生に来ていただいています。なかなか思うように進まなくて、みんながちょっと早く終わったりするとちょっと焦りますが(笑)、自分で材料を買いにいってみたりとすっかりとりつかれています。
仕上がるまでは時間はかかりますが、楽しいので頑張っています!大人がつけても恥ずかしくない素敵でお洒落なアクセサリーばかりなので、ずっと続けていきたいです。
毎回のレッスンをとても楽しみにしています。いつもは月に1回、先生に来ていただいていますが、他にも作りたい作品があるとお教室のほうへお邪魔することもあります。なかなか手がついていかないのが悔しいところですが(笑)、ゆっくり自分のペースで楽しんでいます。
ビーズの穴が小さすぎて老眼鏡をかけても見えないことがあるのが困りモノです(笑)。ただ、お友達同士で集っておしゃべりをしながら、こうした素敵なアクセサリーを作るのは何よりの楽しみです。これからもずっと続けていきたいですね。
お友達が習っていると聞いて、ぜひ私もとお仲間に入れていただきました。教えていただくようになってそろそろ3年になりますが、1回のレッスンごとに作品ができあがっていくのがとても楽しいです。アクセサリーの中では指輪が好きなので、またいろいろ教えていただきたいです。


岡山教室 広島教室 東京教室 講習会・出張教室

       



Copyright (C) 2001-2015 beads jewelry Blanc.All Rights Reserved.